家宝ものの、似顔絵

東京へ弾丸ツアーしてきました。
目的はUTRECHTで開催されている、
An Example of an Installation / Stefan Marx , Masanao Hirayama、
大好きなHIMMAさんです。

今回はなんと、HIMMAさんこと平山昌尚 さんが
似顔絵を描いてくれるというイベントがあると聞きつけ、
決めました、弾丸ツアー。

わたしにとってHIMMAさんは
自他共に認める一番憧れのアーティスト。
おそらく、ミッツ・マングローブにおける聖子ちゃん、
原幹恵におけるファンモンのファンキー加藤、
みたいな存在というところ。
(ファンモンって略したのはファンなんじゃなくて名前が長いから)
………なのか!? とにかく大好きなのです!!

そんなスゴイ方が似顔絵を描いてくれる
(中村センパイにも描いていただいたことがないのに!)なんて、
[親父にもぶたれたことないのに!って感じに読んでください]
時間なんてお金なんて、シラナイ!くれてやる!
ということで、めっちゃ滞在時間の短いツアーをしてきました。

 

生きてて良かった…………

 

右のような素敵な似顔絵を描いていただきました。
ユトレヒトの方が、「かわいー、はじめて女の子ってわかる似顔絵ー」と
おっしゃっていました。

きれいな線、、してるだろ、、、
うそみたいだろ、、、
性別も区別がつかないんだぜ、、、、 !!

もう、家宝家宝家宝です………☆☆☆

 

※この日のHIMMAさんは、メモリーマスターとして描いてくださりました。

ワカチコ☆☆

 

  • 文:石田朋子
  • himma
  • 写真-2
  • 写真-3
  • 写真-4